産婦人科で不妊治療をしよう~フフフの産婦人科~

ダイエット外来

肥満は不妊の一因です

昨今様々な医療機関で見かけるようになっているのが、ダイエット外来です。大阪のあるダイエット外来では、通常のダイエットに加えて不妊治療も行なっているのが特徴で、女性達の人気を集めているのです。この大阪のダイエット外来では、明らかに肥満の状態を呈する場合にオリジナルのプログラムを用いて治療を行なっていきます。治療では食欲を抑える薬剤や専用の食事などが用いられ、費用は約9万円ほどです。費用の内訳では主に薬や食事代が大半を占め、加えて血液検査の費用などが加算される仕組みです。ケースによって実際には様々なパターンで治療が行なわれるため、実質的な負担には個人差があります。数週間で集中して行なうプログラムとなっています。

大阪のクリニックを始め最近のダイエット外来では、肥満と不妊の関係に注目しています。かつて、無理なダイエットは生理不順など女性の体に悪影響を与えることが取り沙汰されていました。確かに極端なダイエットの場合には、栄養バランスが崩れることで、生理不順などのトラブルを引き起こすことがあります。ですが、逆に太り過ぎてしまう肥満も、最近では妊娠を妨げる一因となってしまうことが分かってきたのです。肥満で増加する脂肪細胞が生殖機能に悪影響を与えてしまうことで、こういった不妊の問題を引き起こします。こうしたことから、最近では不妊治療の一環としてダイエットを勧める医師も増えているのです。大阪のクリニックでは、このような肥満と不妊の関係に注目して治療を進めています。

Copyright © 2015 産婦人科で不妊治療をしよう~フフフの産婦人科~ All Rights Reserved.